絵本の効果✨

読んであげるよ~

2歳児さんが、絵本を読んでくれていました

すっかりお兄ちゃんですね

最近、新しい絵本を購入しました

中でも人気の絵本です

『何のお話~?』と絵本の時間を楽しみにしてくれているようです

絵本を読み聞かせしている間、特に意識していなくても聞いている子どもの大脳辺縁系は活発に働いています

大脳辺縁系は、喜怒哀楽の感情ややる気など人の基本的な行動を支える大切な部分で、読み聞かせによって望ましい発達を促すことができると言われています

子どもだけではなく大人の気持ちにも影響を及ぼすため、親子で思わぬ相乗効果が生まれるかもしれませんね

お忙しいとは思いますが、時間が許すときは親子でゆっくり絵本の時間はいかがですか

おすすめです📖

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

発想力に脱帽!!

次の記事

元気いっぱい(*^-^*)