食べてこそ意味がある!

みなさま💛

あけましておめでとうございます★今年もどうぞよろしくお願いいたします。久しぶりの事務所発信でございます。

すっかり定着してまいりました、若い保育士たちによるブログ更新。いつもほほえましく見て頂いて、本当に感謝しております。

わたくしも、スタッフとして毎日チェックするのはもちろんですが、いち卒園生の母親としても楽しみにしています♬

ですが、久しぶりに書きたくなるのです・・・(笑)

・・・前置きが長くなったのですが、

今日は何の日かご存知でしょうか?

1/11は鏡開きです。(地域によって異なります)

鏡開きとは、お正月に年神様にお供えをしていた鏡餅を下げ、食べる事を言います。

中には鏡餅を下げる事が鏡開きだと勘違いされている方もいらっしゃいますが、下げるだけではなく食べる事がとても大切なのです。

日本では、古来から神様にお供えした物を食べるのは、神様との繋がりを強め、神様のパワーを頂けると考えられていました。

または、無病息災を願う意味が込められているとされています。

先日、新年一発目にバンビーノでは樽酒(風!)の鏡開きを行いましたが、

鏡餅の鏡開きも、樽酒の鏡開きも、新たな出発に際して健康や幸福などを祈願し、その成就を願うということでは共通です!

 

お正月が終わり、仕事始めなどでバタバタしている頃で、忘れてしまうことが多い鏡開き。

社長は今日の朝、ぜんざいにして4つも食べて出勤したそうです!!

ですね!

うちも帰ったら子どもたちにぜんざいを作ろうと思います。

そろそろお餅に飽きた方は、

忙しくても簡単にできそうな餅レシピが載っていたので、参考にしてみてください(^^)/

http://www.kikkoman.co.jp/homecook/series/mochi02.html

それでは毎日寒い日が続きますが、風邪などひかないようにお気を付けください(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

風の子♡

次の記事

元気いっぱい☆★